YOKOHAMA AIRLINE MODELS

蒐集した3400機のエアラインモデル(カーゴ含む。ダイカスト製、プラスチック製)について掲載していきます。エアライン専門でミリタリーはないので、ご注意ください(軍用転用は含む。例 エアフォース・ワン)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までに落札されなかったモデルに加えて、主にAeroClassicsのB727を出品しました。
1/400 B727 アエロクラシックス DELTA N1633、SMA UNITED STATES POSTAL SERVICE N428EX、アエロクラシックス ALLEGHENY N751VJ、Reeve Aleutian N832RV、AURORA DELTA N1635、Gemini PLANET N69742、アエロクラシックス WORLD AIRWAYS N692WA、WESTERN N2801Wです。

DC-10、トライスター、MD-11と今回のB727で3発機シリーズは終了です。次回はいくらかB707とDC-8があるので、それらのモデルを出品する予定です。
P1010648(1).jpg
P1010650(1).jpg
P1010652(1).jpg
P1010654(1).jpg
P1010656(1).jpg
P1010658(1).jpg
P1010660(1).jpg
P1010662(1).jpg
スポンサーサイト
Fly Teamさんのサイトを見ていたら、中部国際空港にB727が来ていた写真がアップされていて驚きました。

サイズからみて、-100だと思いますが、エンジンが換装されていて、ウィングレットも装着されていました。

AIRLINERSNETをレジN800AKで辿ると、1979年のAmericanの写真までさかのぼりました。実に36年前ですね。

Weststar Aviationの所有機のようですが、チャーター機でしょうか。
機体の塗装はローヤル・ヨルダンによく似ています。
 
さすがにAmericanのB727-100のモデルは持っていないので、代わりにPAN AMのモデルの写真を掲載しました。

最近はB727を題材にしたブログを掲載する機会はなかなかありません。

本当に珍しい写真をアップしていただき、KAKOさん他のみな様、ありがとうございました。

(掲載モデル:PAN AM B727-100 1:400 メーカー不詳)

エアポートジオラマスタジオは年末年始も通常通りオープンしていますので、一応、ホームページをご確認の上、

お時間があればお越しください。お待ちしています。


P1000780(1).jpg
P1000784(1).jpg
さすがにアフガニスタンのエアラインに心当たりはありませんでしたが、3500機収集すると持っているものですね。

私はメインのB737を除けば、まずデザインから入るので、このArina AfghanのB727-200も、とても綺麗なデザインだと思って購入しました。私のお気に入りの1機です。

アフガニスタンはソ連の侵攻、タリバーンの支配など悲惨な道を歩んできた国ですので、今夜の予選もホームにもかかわらず、政情不安で自国で開催できない気の毒な状況です。

掲載したモデルはB727-200ですから、そんな混乱前のまだいい時代のものでしょうね。しかしこの時代の機体のデザインとしては秀逸といっていいと思います。

現在のArina Afghanは再建途上という状況でしょうか、保有機材7機の小規模なエアラインです。機材も古いようです。

詳しくは同エアラインのHPを見ていただければと思いますが、現行のデザインも悪くはないですが、このB727-200のデザインの方がいいとみなさんも思われるでしょう。
(掲載モデル:Arina Afghan B727-200 Gemini 1:400)
P1000465(1).jpg
赤青対比といえば、3/10のAIR CHINAB777-200よりもこちらの方が元祖かもしれません。
northeeasternは1982年に運航を開始し、1986年には運航停止してしまった短命のエアラインです。最終的には清算されてしまいました。

ややこしいのは同じB727を主力としたエアラインで“NORTHEAST”というエアラインがあったことです。
こちらは黄色を基調とした塗装でした。

“NORTHEAST”は1940年から1972年まで存続したエアラインで、Deltaと合併して消滅しています。

多分、赤というよりはピンクの方が正しいのでしょうが、おそらく“雲”をイメージした塗装だったのだと思います。
ピンクがAeroClassics、ブルーが今は無きAviation400ですが、モールドは違っています。

昨日からようやく内装工事に入りました。連休にはオープンしたいのですが、多分仕掛り状態のままでのオープンになると思います。
天井シーリングは調光・調色可能ないい製品を使いますが、本格的な照明器具は用意しませんので、ご承知ください。

掲載モデル:
ピンク:northeeastern B727-100 AeroClassics1:400(番号:3654)
ブルー:同上 Aviation1:400(番号:3678)
038_20150324091139f6d.jpg
040_201503240911420ba.jpg
038_20150324091139f6d.jpg
030_20150324091219556.jpg
029_201503240912161c5.jpg
024_201503240912128c5.jpg
021_20150324091209601.jpg
いつもにこにこ笑っていると思っていたエスキモーおじさんですが、ご機嫌斜めの時もあったようです。

掲載した写真では、はっきりわからないと思いますが、確かに顔の表情が少し変わっています。
AeroClassicsの外箱ではAlaskaの70周年の記念モデルのようなのですが、何も70周年に機嫌が悪くならなくてもいいような気がしますが・・・

400 SCALE HANGER NETによれば、500機のLimited Editionのようです。

比較のために、GeminiのB737-700Wの通常塗装の写真も掲載しました。

いつもにこにこ笑っているだけでなくて、エスキモーおじさん「ハワイアンレイ」をかけたり(26/11/9の記事をご覧ください)、「サングラス」をかけたり(同11/1)、結構いろいろしているようです。
掲載モデル:
“Angry Eskimo”Alaska B727-100 AeroClassics 1:400(番号:3608)
同上:B737-700W Gemini 1:400(番号:3404)
337_20150108071531447.jpg

340_20150108071532b99.jpg
341_20150108071533ae5.jpg
344_20150108071535fc9.jpg
347_20150108071536315.jpg
351_20150108071603a81.jpg
321_201501080716531cb.jpg

325_20150108071654c55.jpg
326_2015010807165583a.jpg
331_2015010807165774c.jpg
334_20150108071658ee7.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。