YOKOHAMA AIRLINE MODELS

蒐集した3400機のエアラインモデル(カーゴ含む。ダイカスト製、プラスチック製)について掲載していきます。エアライン専門でミリタリーはないので、ご注意ください(軍用転用は含む。例 エアフォース・ワン)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、herpaから1:500のTu-144が発売されました。いわゆる“コンコルドスキー”です。

 

確かによく似ていますが、よく見るとかなり違っている部分があります。この飛行機についてはほとんど情報がなくて、大概のコレクターの方が9月8日に記事をアップしたB727-200とTu-154M程度の違いだろうと思っていたと思います。

 

まず、大きさがかなりTu-144の方が大きいです。竹串を参考のために置いて撮影しましたので参考にしてください。それと機高(といえばいいのかわかりませんが、英語ではHeightです)もTu-114の方が高いです。

 

2番目は翼の形状です。写真で比較していただきたいのですが、これはかなり違っています。

 

3番目はエンジンの位置です。CONCORDEはやや離れて配置されていますが、Tu-144は機体の中央に寄せられています。Tu-144はエンジンの噴射口の丸型がかなりはっきりとしていますが、CONCORDEの方は黒く塗装されているので少しわかりにくいです。これは搭載しているエンジンが全然違う訳ですから当然でしょうが・・・

 

最後はテールの部分です。Tu-144はCONCORDEほどは後方に伸びていません。

 

このように“コンコルドスキー”と呼ばれて、全くコピーだと思っていたものが、実際にモデルが発売されてみると、違いが明らかになるのは楽しいことですね。でも、機首は本当にそっくりでちょっと区別がつきません。

 

しかし、herpaは先般のTu-114もそうですが、応用の利かない飛行機のモデルの金型を次々とおこして採算が合うのかなと変な心配をしてしまいます。

 

掲載モデル

CONCORDE:herpa 1:500(507035) BRITISH AIRWAYS(番目:689)

Tu-144:herpa 1:500 AEROFLOT(番号:2297)


116.jpg 119_20120916115456.jpg 122.jpg 125_20120916115515.jpg 133_20120916115529.jpg 135.jpg 139_20120916115546.jpg  149.jpg 151.jpg 141.jpg088_20120916115323.jpg 093.jpg 094_20120916115348.jpg 098.jpg 104.jpg 104_20120916115416.jpg 107_20120916115429.jpg 111_20120916115438.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。