YOKOHAMA AIRLINE MODELS

蒐集した3400機のエアラインモデル(カーゴ含む。ダイカスト製、プラスチック製)について掲載していきます。エアライン専門でミリタリーはないので、ご注意ください(軍用転用は含む。例 エアフォース・ワン)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年の12月29日にモスクワ近郊のブヌコボ空港で着陸しようとしたRED WINGSのTU-204が、オーバーランし、高速道路に飛び出し、中央分離帯に激突するという事故がありました。

 

最初に犠牲者の方に哀悼の意を表します。

 

RED WINGSはチャーターのエアラインなので、年末年始の行楽客を輸送した後の引き返し便だったので、犠牲者は乗員だけでした。行きの便だとしたら、もっと大惨事になっていたのでしょう。

 

さて、TU-204はTU-154Mの後継機として開発された飛行機のようです。写真を見ていただくとわかりますが、ほとんど同じ大きさで、TU-154Mは3発機、TU-204は2発機ですから、運航コストはかなり低下していると思います。

 

しかし、新鋭機のわりには販売実績は思うように上がらず、まだ、100機に届いていないと思います。旧共産圏以外にはほとんど販売実績がないと思います。その中で、RED  WINGSは最大のユーザーで改良機を大量に発注しているとのことでした。

 

herpaの1:500の旧ソ連機というのは、私のコレクションの中では“大枝”(幹はB737です)にあたるもので、IL-76を除けば、多分、ツポレフ、イリューシン、アントノフ、スホーイ(1:200 SUPERJET100)については、ほぼ全機保有していると思います。

 

私はどうしてもモデルの視点から判断してしまうのですが、やはり、TU-204はTU-154Mと比較すると、かなり種類が少なく、あまり売れていないなとは思っていました。何しろ以前にも書きましたが、最初に発売されたherpa1:500のTU-204はTNTの貨物型だったと記憶しています。

 

今のところTU-204の売りはBoeing、Airbusの同型機と比較して価格が安いということのようで、これがTNTがTU-204を採用した理由でしょう。

 

比較のために掲載したBurugarian Air CharterのTU-154Mは日本では大変珍しいものだと思います。多分通常のルートでは日本に入荷しなかったのではないでしょうか。これはWINGSCLUB(以下W/Cと略しますが、トイレではありません)モデルで、2007年の限定1000Piecesです。通し番号は0089になっています。値札シールが€17.00になっているので、多分、欧州のサイトで見つけて買い付けたものだと思います。

 

でも11日の記事にも書きましたように、W/CではないRED WINGSのTU-204も限定1,200pcs.ですから、ほとんど差がなくなってしまっています。

 

これが私が常々懸念している飛行機のモデルのコレクションという趣味が先細りになっているということの証明の一つだと思います。

 

掲載モデル:

TU-204 herpa 1:500 RED WINGS(番号:931)

TU-154M herpa(W/C) 1:500 Burugarian Air Charter(番号:315)

 
042_20130106062725.jpg 044_20130106062726.jpg 045_20130106062727.jpg 048_20130106062728.jpg 052_20130106062729.jpg 057_20130106062802.jpg 060.jpg 062_20130106062804.jpg 067_20130106062805.jpg 066_20130106062805.jpg

スポンサーサイト

記事9でお約束したTNT1:500のエアポートジオラマをアップします。使用モデルは次のとおりです。

 

herpa1:500TU―204(番号:491)、同B747-400F(同:1106 プラスチック製です)、BAe146-300(同:1144)、B727-200F(同:1635 旧ギア)

BIG BIRD1:500B767-300UPS(同:2093)

 

今回ジオラマをやってあらためて感じたのですが、ジオラマをやりたい方はコレクションは1:500にした方が賢明だと思います。どう考えてもA380やB747を複数機使用したジオラマを作るとなると相当のスペースが必要ですし、何よりも1枚の写真に収めることもかなり困難だと思います。
040.jpg 047.jpg 081.jpg 088.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。