YOKOHAMA AIRLINE MODELS

蒐集した3400機のエアラインモデル(カーゴ含む。ダイカスト製、プラスチック製)について掲載していきます。エアライン専門でミリタリーはないので、ご注意ください(軍用転用は含む。例 エアフォース・ワン)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日はタイトルのモデルを掲載します。このQ300も北海道内路線用のため、ハマナスが描かれているとのことです。

しかし、何故マレーシア航空のB-777に悲劇が続くのでしょうか?
被害者の方々のご冥福をお祈りします。
加害者は親ロ派勢力、ウクライナ軍、ロシア軍の全てに可能性があります。故意ではないと思いますが、決して許される行為ではありません。
何としても加害者を特定して国際社会から制裁を加える必要があると思います。

掲載モデル:
A-net DHC-Q8-300 “ハマナス” 全日空商事 1:200(番号:2056)
063_201407180733153b7.jpg
065_201407180733173b5.jpg
069_20140718073318bcf.jpg
071_2014071807332090b.jpg
073_201407180733213ab.jpg
スポンサーサイト
本日はタイトルのモデルを掲載します。この-300も北海道内路線用のため、コスモスが描かれているとのことです。

掲載モデル:
A-net DHC-Q8-300 “COSMOS” 全日空商事 1:200(番号:2731)
046_20140716082802d18.jpg
051_20140716082805e78.jpg
053_2014071608280832d.jpg
055_20140716082809a5b.jpg
060_20140716082811ecc.jpg
本日はタイトルのモデルを掲載します。このモデルは北海道内路線用のため、鈴蘭が描かれているとのことです。

なお、最初にご紹介した“HIMAWARI”も北海道内路線を飛んでいましたが、羽田~三宅島路線に投入されていたこともあったようです。

7月7日ご紹介した“TSUBAKI”は羽田~大島路線です。
掲載モデル:
A-net DHC-Q8-300 “SUZURAN” 全日空商事 1:200(番号:3410)
031_20140713083719d02.jpg
036_2014071308372162c.jpg
037_201407130837239c0.jpg
042_201407130837240f5.jpg
045_201407130837258ed.jpg
6月19日に同じシリーズの“HIMAWARI”をご紹介しましたが、私はこのレジの順に“TSUBAKI”(JA801K)“HIMAWARI” (JA802K)“SUZURAN” (JA803K)“COSMOS” (JA804K)“HAMANASU” (JA805K)の異なる花を機体後部に描いたシリーズの5機のデザインが、日本のエアラインモデルの中で、一番きれいだと思っています。

今日ご紹介する“TSUBAKI”だけが“ANK”になっていますが、14/7以降は新たに設立されたエアーニッポンネットワーク(A-net)によって運航されています。

何といってもDHC-Q8-300だからバランスがいいのであって、これが-400では様にならなかったと思います。

全部一挙にご紹介したのではもったいないと思いますので、1機ずつご紹介したいと思います。
掲載モデル:
ANK DHC-Q8-300 “TSUBAKI” 全日空商事 1:200(番号:1460)
016_201407070737355b8.jpg

019_201407070737383dc.jpg
023_20140707073739052.jpg
027_20140707073741cb9.jpg
028_201407070737420dd.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。